営業マンです、最近ヒマが多くなっています。


by pxofydobk3

<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

イタリアの与党第一党「自由国民党」の青年部会は27日、フィアット・グループ製品の不買運動を開始すると発表した。

[関連写真]

発表したのは、「自由国民党」の青年部会で2009年に発足した「若いイタリア」。「自由国民党」はベルルスコーニ首相が代表を務める、イタリア国会の第一党である。

運動は、国外工場への移転を進め、シチリア島にあるテルミニ・イメレーゼ工場の閉鎖を決めたフィアットおよび同社のセルジオ・マルキオンネCEOに抗議するもの。

同会は声明で、ランチア、アルファロメオも含むフィアット系乗用車だけでなく、グループのイベコ商用車やCNH建機、さらには系列の新聞『ラ・スタンパ』なども買わないよう、国民に呼びかけている。

今回の青年部の不買運動に関して現在までに首相自身のコメントはないが、ベルルスコーニ政権とフィアットとの関係は複雑だ。

2000年代初頭のフィアット経営危機の際、第2次ベルルスコーニ内閣はフィアットの自主経営改善に任せることを貫いた。変わって第3次ベルルスコーニ内閣では、昨2009年に乗用車の買い替え奨励金制度を導入したことでフィアットもその恩恵に預かり、両者の関係は改善するかと思われた。

しかし今年に入って、フィアットが現行ランチア『イプシロン』が生産終了する2012年にテルミニ・イメレーゼ工場を閉鎖すると発表。続いてそのテルミニ・イメレーゼ工場と、『MiTo』を除くアルファロメオ全車を生産している南部ポミリアーノ・ダルコ工場の従業員一時帰休を決定すると、雇用維持を求めるスカヨーラ経済政策担当大臣が激しく抗議。それによって、ベルルスコーニ政権とフィアットの関係は、ふたたび緊張化した。

今後「若いイタリア」はパレルモ、ミラノを含むイタリア30都市のフィアット販売店前などで座り込み等を繰り広げる予定だ。

青年部とはいえ、与党第一党の組織が自国トップ企業の製品不買運動を展開するのは、異例の事態といえよう。

《レスポンス 大矢アキオ》

【関連記事】
フィアット工場を中国メーカーが購入 可能性浮上!
フィアット工場「閉鎖」発言で揺れるイタリア
GM、オペルのベルギー工場を閉鎖…リストラ推進
注目の記事 特別編集
フィアット 特別編集

<屋久島>縄文杉登山道でがけ崩れ 復旧の見通したたず(毎日新聞)
中国人ビザの年収要件撤廃を=スポーツ観光は強化−観光庁長官(時事通信)
iPhone使いフリーライター 小沢会見ネット中継に成功(J-CASTニュース)
神社の女子トイレに侵入 容疑の男逮捕(産経新聞)
<交通事故>京都市バスが電柱に衝突 乗客ら8人がけが(毎日新聞)
[PR]
by pxofydobk3 | 2010-01-31 02:06
 沖縄県名護市長選に当選した稲嶺進氏(64)は25日午前、市内の事務所で記者会見し、米軍普天間飛行場(同県宜野湾(ぎのわん)市)をキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)に移設する現行計画について「手始めに市議会と協力して反対の決議か意見書を可決してもらい、国や県に名護市民の意思を伝えたい」と述べ、撤回に向け具体的な行動に着手する意向を表明した。

 鳩山由紀夫首相がなおも現行計画を排除していないことについては「今回の市長選で(移設反対が過半数を占めた)13年前の市民投票と同じ結果が出たという意味をくみとってもらいたい」と述べた。

 また、普天間飛行場の移設が宙に浮いて周辺の危険性が当面除去されないとの見通しについては「普天間の状況は一刻も早く改善されないといけない」とする一方、「辺野古への移設は別の問題だ。筋が違う」と語り、政府に対し辺野古以外の移設先を早期に決めるよう注文をつけた。

 そのうえで「たくさんの(米軍)基地が沖縄に集中している。県内に代替施設を求めるのではなく、安全保障という立場からは日本全国で考えるよう全国民に理解をいただきたい」と述べ、普天間を含めた既存の沖縄県内の米軍基地を全国に分散させていくべきだとの考えを示した。

 さらに、現職の島袋吉和氏と1588票差の接戦となった選挙結果に関しては「(市民に)基地に頼る振興策では生活はよくならないということを考えていただいた。厳しい状況の中、新しい方向へ風穴を開けたことになる」と強調した。

【関連記事】
鳩山首相、名護市長選の結果受け米軍移設「ゼロベースで検討」
米各紙が名護市長選報道「安保政策は町村では決められない」
辺野古反対の決議目指す 名護市長選当選の稲嶺氏
鳩山首相、名護市長選の結果「民意の表れ」「5月末までに結論、必ず履行」
名護市長選 首相は決着に政治生命を

山崎前副総裁 公認問題決着後、進退自ら判断(毎日新聞)
小沢氏擁護 鳩山首相「検察への圧力ではない」(産経新聞)
石川容疑者ら3人の勾留延長(産経新聞)
再度「自白」のテープ再生=取り調べた元検事出廷へ−足利事件再審公判・宇都宮地裁(時事通信)
「平和、人権、環境を尊重」=日教組教研集会が終了−山形(時事通信)
[PR]
by pxofydobk3 | 2010-01-29 17:22
 民主党の小沢一郎幹事長が、資金管理団体の土地購入事件で東京地検特捜部の聴取を控えた23日午前、閣僚や野党からは聴取後に小沢氏からの説明を求める声が相次いだ。

 渡辺周総務副大臣は23日朝のTBS番組で、小沢氏が東京地検の任意聴取を受けることについて「大変な関心を持って全員が注目している。聴取後に小沢氏側が記者会見を設定し、やりとりを語ってもらいたい」と述べ、小沢氏に積極的な説明を求めた。

 長野市内で開かれた民主党長野県連の会合に出席した北沢俊美防衛相は、「きょう聴取に応じるということなので、小沢氏の努力でしっかり説明を果たしてもらえればよい」と述べた。

 東京での社民党大会で、福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は「捜査を見守ることも大事だが、国民に真摯(しんし)な説明をすることも必要だ」と注文を付けた。

 自民党の舛添要一前厚生労働相は小沢氏が聴取を受けることについて「行ってきちんと説明するのは当たり前のことだ。『無実ならなぜきちんと検察に言わないのか』という声に対してここまで時間がかかったのは批判される。(聴取の)中身は検察の捜査を見守りたい」と述べた。

成人式妨害した18人、秋田市長に謝罪(読売新聞)
100年間進化のない「カレーうどん」を変えろ プロジェクト発足(産経新聞)
関東大震災、朝鮮人虐殺の犠牲者 授業で根拠ない「6600人」 日教組教研集会(産経新聞)
<鳩山首相>普天間移設「5月までに出す」(毎日新聞)
介護施設でのターミナル、ケアマネが意見調整の中心に(医療介護CBニュース)
[PR]
by pxofydobk3 | 2010-01-28 15:11
 岐阜県白川村で23日、世界遺産の合掌造り集落のライトアップが始まり、大小の合掌家屋が雪の闇夜に神秘的に浮かび上がった。

【写真特集】美しく青くライトアップされた各地の城、東京タワーなどをみる 世界糖尿病デー

 冬場の観光対策のために豪雪の村が始めたイベントで、今年で24回目。大雪の中、防寒具に身を包んだ観光客が詰めかけ、合掌家屋の障子窓から淡い明かりが漏れる集落の散策を楽しんでいた。

 来月20日まで、土曜と日曜を中心にあと6回行われる。【奈良正臣】

【関連ニュース】
【写真特集】「愛の泉」イルミネーション点灯式にトロが登場 風力発電で光の演出
【写真特集】長澤まさみ:青い“星空”に包まれ「すてき」 東京ミッドタウンXマスイルミネーション
【写真特集】上海万博:中国館など主要4施設をライトアップ
【写真特集】光の競演 美しいイルミネーションの数々

<節分>本番間もなく 福升作り 三重・二見興玉神社(毎日新聞)
節分の巻きずし商標訴訟、イオンが逆転勝訴(読売新聞)
【揺らぐ沖縄】名護市長選告示 普天間移設反対・容認一騎打ち 市民は冷めている(産経新聞)
東京電力元社員ら逮捕=オリックスから融資名目−2億4000万詐取容疑・警視庁(時事通信)
千葉の光洋会が民再法の適用申請、双樹会に連鎖(医療介護CBニュース)
[PR]
by pxofydobk3 | 2010-01-26 21:10
 妊産婦が交通機関などの利用時に着用し、周囲が配慮を示しやすくするためのマタニティーマーク入りグッズを配布する市区町村が、全国で7割を超えることが25日、厚生労働省の調査で分かった。
 同省によると、全国約1800市区町村(昨年8月末時点)のうち、今年度にマーク入りのキーホルダーやバッジなどを配布するのは、約76%に当たる1372自治体。85自治体は来年度からの実施を検討中という。
 一方、2割近くは今後も未定とし、約7%が財政上の理由を挙げた。滋賀県内では全市町が配布するのに対し、沖縄県内は約49%にとどまるなど、取り組み状況に地域差もあった。 

【関連ニュース】
余っても解約条項なし=輸入ワクチン、大量廃棄も
業界トップクラスに集中=就職先人気ランキング
ワクチン接種との関係調査へ=新型インフル、重い持病の死者
病院の耐震化率56.2%=164カ所、倒壊の恐れ
待機児解消は期待薄?=保育所面積の地方委任-7割が国上回る基準・23区、政令市

核不拡散強化を協議=アジア17カ国で国際会議(時事通信)
ネットワークは粘菌に学べ 単細胞でも効率的な経路形成(産経新聞)
陸山会土地購入 中堅ゼネコン2社を家宅捜索 東京地検(毎日新聞)
法科大学院14校、中教審が「問題あり」(読売新聞)
都議補選あす投開票(産経新聞)
[PR]
by pxofydobk3 | 2010-01-25 21:51
 厚生労働省の足立信也政務官は1月22日に開かれた同省の第8回政策会議後の記者会見で、21日に民主党の「適切な医療費を考える議員連盟」が診療報酬の点数配分についての緊急提言を同党の小沢一郎幹事長あてに提出したことについて、まだ厚労省に連絡はないが、内容を見た上で「十分検討させていただきたい」と述べた。

 厚労省は22日の政策会議で、今国会提出の厚労省に関連する法案や来年度の診療報酬改定について与党議員に説明した。出席議員からは、議連提出の緊急提言や、大学病院とそれ以外の病院の役割や報酬上の評価の違いなどについて質問があったという。
 足立政務官は議連による緊急提言について、現時点では民主党から連絡を受けていないとした上で、「(緊急提言の内容も)そのまま来るのか、あるいは違った形で来るのか分からない。それを見て十分検討させていただきたい」と述べた。


【関連記事】
再診料引き下げ阻止などを小沢幹事長に提言―民主議連
病院再診料、診療所並みに引き上げを―民主議連が報酬配分で要望
診療報酬改定の課題、月内に取りまとめ―民主議連
次期通常国会への提出法案を説明−厚労省政策会議
党の報酬引き上げ要望「大変ありがたい」−長浜厚労副大臣

昨年の健康食品・サプリメント市場、4年ぶりに増加の見込み(医療介護CBニュース)
<偽造旅券>中国人ら224人に発送 2被告報酬350万円(毎日新聞)
内部告発のオリンパス社員敗訴=配転命令違法と認めず−東京地裁(時事通信)
将棋 久保が三間飛車 王将戦第1局(毎日新聞)
首相「偽装献金事件、決着した」…衆院代表質問(読売新聞)
[PR]
by pxofydobk3 | 2010-01-24 14:06
 冬型の気圧配置の影響で、北海道内は16日夜から17日にかけて石狩地方を中心に局地的な大雪となり、石狩市では午後3時までの1日の降雪量が54センチと、1994年1月13日以来、16年ぶりに記録を更新した。雪は17日昼まで続き、日本気象協会によると、恵庭市で26センチ、札幌市で15センチを観測した。

 JR線は除雪作業のため、札幌と各地を結ぶ千歳線、函館線、学園都市線を中心に終日、ダイヤが乱れた。小樽・札幌−新千歳空港駅間の快速エアポート31本をはじめ、札幌−石狩当別駅間などで計197本が運休し(部分運休含む)、約4万人に影響が出た。また、釧路線も雪のため摩周−網走駅間など8本が運休した。18日には正常ダイヤに戻る見込み。【円谷美晶】

雑記帳 500系“引退”記念バウムクーヘン(毎日新聞)
自民中堅が政策グループ「のぞみ」 山本有二氏ら5人(産経新聞)
日航、会社更生法を申請=負債2兆円前後、戦後最大−航空業界の転換点に(時事通信)
橋下知事「首長や議員と新しい政治グループ」 数人が賛同(産経新聞)
「愛の泉」募金に153万円(産経新聞)
[PR]
by pxofydobk3 | 2010-01-23 10:56
 16日の民主党大会での鳩山首相のあいさつの要旨は次の通り。

 我が党所属議員の石川知裕君が、党大会、通常国会を目前に控え、逮捕される異常な事態が発生した。党代表として、この事態にあたり、国民の皆様をお騒がせ申し上げ、ご心配頂いていることに対し、率直に遺憾の意を表明する。

 私の資金管理団体の収支報告書の問題について、報告しなければならない。大変な迷惑と心配をかけた。本件の評価は、国民の皆様方の判断だが、検察捜査で全容は解明され、処分決定で基本的には決着した。昨年末に記者会見を開き、自分なりの説明をした。厳しく反省するところもある。改めるべきを抜本的に改め、私に課された使命の遂行に全力を傾注していく。

不合格なのに入学費用通知、あて名誤り送付(読売新聞)
免許条件の眼鏡掛けず乗務=東海道新幹線の運転士(時事通信)
「政治とカネ」で与野党激突へ=第174通常国会召集(時事通信)
クールビズ廃止を要望=夏の業績低迷で小沢環境相に−ネクタイ業界(時事通信)
小沢幹事長「辞任すべきだ」70%…読売調査(読売新聞)
[PR]
by pxofydobk3 | 2010-01-22 16:03
 茨城県つくば市が市内19の小中学校に設置した風車23基が計画通り発電しなかったとして、予想発電量を算定した早稲田大学などに約3億円の賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は20日、早大に約2億円の支払いを命じた1審判決(08年9月)を変更し、賠償額を約8958万円に減額した。小林克已裁判長は「市の過失の方が格段に重い」と述べ、1審が7割とした早大側の過失を3割と判断した。

 判決によると、つくば市は環境省推進の04年度モデル事業として、学校に風車を設置し環境教育に活用しながら売電する事業を実施したが、ほとんど発電しないか発電量を消費電力量が上回った。

 早大の算定した予想電力量が導入根拠の一つになっており、高裁は「早大は適切に指導、助言すべき義務を怠った」として地裁同様、説明義務違反を認めた。一方で「市は電力会社などから風力不足を指摘されたのに計画を再検討せず、消費電力量の算定も怠った」などと指摘した。【伊藤一郎】

 市原健一つくば市長の話 大学側の過誤をあまりに小さくみたもので到底承服できない。上告を含め対応を検討する。

 早稲田大広報室の話 主張が基本的に認められたと考えている。対応は判決内容を精査して決めたい。

検察幹部「小沢氏側は司法を軽んじている」(読売新聞)
野党3党「政治とカネ」集中審議要求で一致(読売新聞)
「戦って」は検察批判ではない 鳩山首相(産経新聞)
<日本ハイチ友好議連>支援方針を確認(毎日新聞)
<陸山会土地購入>石川議員「水谷建設元幹部と会ったかも」(毎日新聞)
[PR]
by pxofydobk3 | 2010-01-21 18:44
 「やましいところはない。(聴取では)私の知る限りのことについて述べてきた」。民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で15日に逮捕された民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)。小沢氏側近議員は事件についてこう否定し続けた。まるで「親分」を守るかのような発言を繰り返してきたが、小沢氏本人の“影”も同事件では随所にうかがえる。東京地検特捜部は事件の本質にどこまで迫ることができるか。

 この日午後、特捜部による任意聴取がなかった石川容疑者は東京都千代田区の帝国ホテルにいた。夜になって急遽(きゆうきよ)、特捜部検事らが同ホテルを訪れ、石川容疑者に任意同行を求めた。「がんばります」。石川容疑者が周辺に決意表明した矢先の任意同行、逮捕だった。

 関係者によると、石川容疑者はこれまでの3回にわたる特捜部の聴取に対し、不記載そのものは認めていた。しかし、「故意ではない」「ミスだった」「立候補した衆院選の準備で忙しく記載を忘れていた」などと、犯意は否定してきたとされる。

 急転直下ともいえる逮捕劇。その背景には、石川容疑者らが昨年3月の西松建設をめぐる違法献金事件で、陸山会などへの特捜部の捜索前後に事件関係の書類を別の場所に運び出すなど、証拠隠滅を図った疑いが浮上。強制捜査が必要と判断するに足る“前科”があった。

 一方、特捜部は今月5日、小沢氏本人に対しても参考人聴取に応じるように要請したものの、小沢氏は「多忙」を理由にこれに応じていない。報道陣の問いかけにも“だんまり”を決め込みながら、10日には名人との囲碁対局を笑顔で楽しむ姿が報じられるなど、特捜部のいらだちは募るばかりだった。

 その反動は13日の一斉捜索に現れた。国会開会間近に、政治資金規正法違反容疑で東京都港区の陸山会や小沢氏の個人事務所、大手ゼネコン「鹿島」本社などについて家宅捜索に踏み切ったのだ。政権与党の「最高権力者」といわれる現職幹事長の個人事務所を含めた異例の強制捜査だった。

 土地購入の原資、不自然な資金移動…。こうした疑惑に対し、あいまいな供述を繰り返す石川容疑者。ある検察幹部は「任意の聴取で十分な供述が得られないのであれば、疑惑解明には身柄を拘束して調べるしかない」と淡々と語った。

 疑惑は土地取引についての不可解な資金移動をはじめとした不正な経理処理だけにとどまらず、東北の公共事業で「天の声」を出していたとされる小沢氏側へのゼネコンからの「裏献金」にも拡大している。

 石川容疑者は11日、地元・北海道帯広市の後援会の会合に参加した際、「ご心配をおかけしている」と陳謝した。その上で、土地代金の原資にゼネコンからの「裏献金」が充てられたとの疑惑については「1円たりともそんなお金をいただいて、土地購入の原資にしたことはない」と改めて否定していた。

【関連記事】
「小沢氏は説明責任果たせ」自民大島幹事長
「一大事だ」「理解できない」…小沢氏の地元・岩手は驚きと疑問
石川逮捕 「くやしい」「小沢も危ない」民主党に衝撃走る
「小沢さん、厳しいねえ」反小沢陣営からは…
石川知裕議員を逮捕 4億円不記載 東京地検特捜部 

大久保容疑者、公判延期の見通し 検察側申し入れへ(産経新聞)
皇居で「歌会始の儀」 お題は「光」、10人の歌朗詠(産経新聞)
回らぬ風車、控訴審判決は「つくば市の過失が大」早大の賠償を減額(産経新聞)
企業HP改ざんで注意喚起=新種ウイルス「ガンブラー」−警視庁(時事通信)
雪崩に巻き込まれ、山スキーの男性死亡(読売新聞)
[PR]
by pxofydobk3 | 2010-01-21 01:07